ジャニオタによるジャニオタ考察

ジャニオタおじさんが、アンケートを集計してオタク考察文を書いてみようかと。オタク以外についてもちょこちょこ書いていこうと思います。頻度は不定期。

BURNOUT SYNDROMES Butterfly in the stomach@Fukuoka DRUM SON

全くジャニーズと関係ないことも書いていくスタイル。

Butterfly in the stomachは恋のドキドキ。

 

というわけで行ってきました!

本当は高松DIMEにも行くつもりだったんだけど、諸事情で行けず、、、

整理番号一桁の良いやつだったからめちゃんこ行きたかった、、、

 

それは置き、当日の話を。

 

自宅でファンレターを書いき終えてから出発。雨降ってなくて良かったーと思いつつ、5:40くらいにSONに到着。

 

f:id:yohafis:20171029200555j:plain

 

ファン層若くなってるよね?学生さんめっちゃ多いイメージ。

基本的にライブもぼっち勢だから、一人で行ってひぇぇってなってた。

 

入場して、下手の二列目くらいを確保。大体いつもこの辺にいる気が、、、

 

オープニングムービーはOne Night Carnivalに合わせてヤンキースタイル石川さん。


氣志團・OneNightCarnival

 

VS石川の対決は石川さんの圧勝に終わるも、結局海苔引っ張り合いゲームに負けて半々に。出来レース(笑)

 

 

 

そんでもってBrian the Sunの歌は全く聞けてないままだったんだけど、ふつーに楽しかった。来年のワンマン行ってみようかな。

一曲目のイントロのベースがかっこよくて、そこからベースの人ばかり注目してた。

 

ヒロアカの歌とか歌ってるんだね。アニメ最近見なくなってるから知らなかった…

 


Boku No Hero Academia(我的英雄學院) ED FULL 「HEROES」/Brian the Sun

 

 

HEROES (期間生産限定アニメ盤) [ Brian the Sun ]

 

 

石川さんが好きって言ってた歌も普通に好きな感じだった。

ちゃんと音源集めようかな、、、うん。。。

最後に来月?リリースの新曲やって、1時間ちょうどくらいで終わり。

 

後半がバーンアウト

 

一曲目がbottle ship boysだったんだけど、いきなり石川さんの超絶ベースソロが炸裂してめちゃんこ興奮した。良い場所で見れてよかったぜ、、、

 

文學少女はインディーズ時代の集大成感があって好きなんだけど、ライブで聞く方がやっぱり良いよね。

リフレインはもう鳴らないとかもそうだけど、ライブで早口のセリフパートを石川さんと熊谷さんが分けて歌うところめっちゃ好き。

 


BURNOUT SYNDROMES - 文學少女 (Bungaku Shoujo)

 

 

文學少女 [ BURNOUT SYNDROMES ]

 

ハイスコアガールもリリースされてから聞き込んでたけど、Bメロの石川さんのベースかっこよすぎない??っていうのをファンレターに書いたんだけど、同意してくれる人募集中です。

あとイントロの廣瀬さんっぽいドラムも好きだなぁ、と。

 

新曲の、夕闇通り探検隊は優しい歌だなぁって感じ。いや好きよ。好き好き。

こどものじかんっぽいイメージだなと思いました。とりあえず俺は縦笛を買います。

 

DJ石川、キャップ投げてサングラス投げてパンチパーマエクステ投げて、羽振り良すぎではwww

 

そこからはシングル曲メドレー。何だかんだ安定して盛り上がるよね。

ヒカリアレはライトの演出というかなんというか、あのライトアップが嫌いじゃない。

FLY HIGH!!は大サビ歌わせてくれるのも良いんだけど、やっぱり熊谷さんの声を聴きたい感、あるよね。

 

ロスタイムはサッカーやるマンとして普通に嬉しいよね。インディーズ時代の好きな曲いっぱいあるからもっとやってくれーーーーーーー!!!!!いやまぁレーベル所属してるし難しいところもあるんだろうけど。

新しい歌って、それだけ進化してるってことだしね。うん。

当時大学四年だったんだけど、教育実習に通う時はずっとこれ聞いてた。

なんばのタワレコで買ったなぁ。二枚買って一枚は未来の元カノ(謎言語)にあげました。

 

ラブレター。は今みたいにいっぱいカラオケに収録される前からなぜかDAMに入ってて、インディーズ時代にはよくカラオケでこれだけ歌ってた記憶が。

この歌詞をよく熊谷さんはその歳で書けたよなってめっちゃ思うわ、、、

 

んでアンコール前にいつも通り廣瀬さんのグッズ紹介を挟んで、からのまさかの理科室。

最高すぎるけどそれやるならリフレインとか銀河鉄道とか斜陽とかごにょごにょ

いや最高だぜマジで!!とがってたころのバーンアウトも好きすぎる。

 

最後がクリスマスイブイブイブイブイブイブイブ(以下略 なので月光サンタクロース。

マジで神曲、、、月光、、、世界を、、、、白く、、、、染めてくれよ!!

間奏のベースソロのアレンジがゴリゴリにかっこよくて、やっぱこの人憧れのベーシストだなってなったよ、、、、

 

いやあれ、brianの人も「石川がまさか総合司会になる日が来るとは…他の二人は音楽を一途に追いかけてると思うけど」みたいなニュアンスのことを笑い話でしてて、それはそうだよなって感じだけど、石川さんマジかっけぇから!!

バーンアウトのライブがジャニーズのコンサート的だなって感じる要因って、絶対に石川さんの存在のおかげだと思うもんな、、、ちなみに石川さんは二宮担です。

 

そんな感じでライブは終わり。

物販でごにょごにょ買って、石川さんにファンレターを渡し、ベース練習再開してますよと話して帰りました。

 

来年のワンマンも大阪福岡行くぞ、、、楽しみすぎる!!!

以上!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

檸檬 [ BURNOUT SYNDROMES ]

 

世界一美しい世界一美しい世界 [ BURNOUT SYNDROMES ]